代表者について

内田 由得 Yoshinori Uchida

「攻める起業家の法務パートナー」
行政書士
1982(昭和57)年2月 生まれ
横浜市鶴見区出身

 積極的に事業展開している起業家や経営者の皆様が事業に専念することで能力を100%発揮し利益を最大化できるように、ベンチャー企業や中小零細企業で役員として経営に携わった経験を活かし、企業の法務や財務のサポートをいたします。

 ベンチャー企業様、中小零細企業様や個人事業主様に対して企業法務(予防法務、戦略法務)や財務サポート、経営管理部門サポート等のサービスをご提供させていただき、先生という上の立場からではなく共に歩むパートナーとして貢献し、発展・成長していきたく存じます。

 これまで不動産会社勤務、法律事務所経営企画などを経て、経営コンサルタントとして2017年独立開業。不動産会社取締役(CFO)、ホテル開発会社顧問、被買収企業の経営改善などをしていました。


中央大学法学部通信課程中退
行政書士(2021年登録)
宅地建物取引士
日本不動産仲裁機構ADR調停人候補者